トップメッセージ

教育を志すあなたへ

Z会は、「実力増進会」という社名で1931年に創業しました。創業者の藤井豊は、当時普及が加速していた「郵便」という新しい通信手段と、「添削」という双方向性を備えた指導を新結合させた、画期的な「通信教育」を世に生み出したのです。このイノベーションによって、高品質の教育を求める全国の多くの学生に、時間と空間の制約を克服して、質の高い教育サービスを広く提供することが可能になりました。

その後、Z会は通信教育を中核の事業として発展させながら、お客様からのご要望に応えて、教室事業や出版事業など様々な業態に拡大して参りました。創業から80年以上の歴史を積み重ねた今、Z会グループは26社・3000人超の社員によって構成されており、幼児から社会人に至るまでの幅広い層の顧客を対象とする多様なサービスを取り揃えた総合教育グループに発展しています。

現在、少子化・国際化の進展や情報技術の発達に伴い、教育も大きな変化の時代を迎えています。私たちZ会グループも、新しい時代の動きに即応すべく、新たな挑戦を始めております。

しかし、時代や環境が激しく変化しようとも、私たちは決して変えずに守り続けるものがあります。それが「理念」です。すべての社員が共有するグループ理念として、

「最高の教育で、未来をひらく。」

を掲げています。この理念に、私たちは三つの想いを込めています。

第一に「最高」です。
教育の本質に徹底的にこだわり抜くという決意です。私たちの手掛ける教育サービスは、相対的な意味においても、絶対的な意味においても、圧倒的に優れた価値の提供を目指します。お客様に心から満足して頂けるように、最高の品質を追求する姿勢。それは私たちの誇りでもあります。

第二に「教育」です。
教育に携わる者としての責任です。教育は、やりがいに満ちた尊い職業であると同時に、人の一生に与え得る影響の大きさから、極めて重い責任を負うことも意味しています。 私たちすべての社員は、企業人である以前に、まず一個の教育者としての自覚を持ち、教育者としての責務と企業人としての職務を、できる限り高い次元で止揚することに専心します。

第三に「未来」です。
教育は、すべての人にとって、終生の大切な課題です。なぜならば、教育により、一人ひとりの未来への可能性を、まさに「ひらく」ことが可能になるからです。次代を担う人材を育成することを通じて、最終的により良い社会の創造へ貢献するという、私たちの未来への意志を表しています。

すべては理念の実現のために。それが私たちの誓いです。教育は、生涯の仕事として取り組むに値するかけがえのない仕事です。教育への志を持つあなたと共に、「最高の教育」を創ることを期待しております。

Z会グループ 代表
藤井 孝昭